パーソナルトレーナー機能改善の現場サイトトップ >スポンサー広告 >>スポンサーサイト

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パーソナルトレーナー機能改善の現場サイトトップ >生活習慣病あれこれ >>内臓脂肪の蓄積が怖いわけ

内臓脂肪の蓄積が怖いわけ

 メタボという言葉が浸透すると同じように内臓脂肪という言葉が知られるようになりました。

この内臓脂肪とは何者でしょうか?

一般的に脂肪は「皮下脂肪」「筋肉内脂肪(いわゆるしもふり)」「内臓脂肪
の3種類あるといわれています。

フィットネスクラブに来られている方でも手足は細く後ろ

からみると痩せてそうなのに正面からみるとお腹だけすごく出ている方がいます。

特に男性に多いのですが、こういった方々がいわゆる内臓脂肪の蓄積している方と思います。

内臓脂肪の蓄積がメタボリックシンドロームの発症に密接に関わっている原因として他の
脂肪細胞からの血流は静脈を通って心臓に運ばれるのに対し、内臓脂肪からの血流は直接
肝臓に運ばれるのです。

内臓脂肪の蓄積している方は蓄えられた中性脂肪が大量に肝臓へ流れ込みます。

この結果インスリン抵抗性や脂肪肝を引き起こします。

このインスリン抵抗性の増大によりインスリン作用不足により代謝性疾患である糖尿病へと
続きます。
 
こういった代謝異常からの変化ともう一つの側面として内臓脂肪の炎症があります。

脂肪細胞は従来過剰な栄養素をためこむだけの組織と考えられていましたが、実は様々な
生理活性物質を分泌している生体最大の内分泌臓器といわれています。

内臓脂肪の蓄積により脂肪細胞の炎症し、生理活性物質であるアディポサイトカイン
というものが分泌異常を起こすことがメタボリックシンドロームの原因になります。

このインスリン抵抗性アディポサイトカインメタボリックシンドローム
予防改善を考えるうえで非常に重要になりますのでこれらについてももう少し書いていきます。

☆こちらもよく閲覧されています。
生活習慣病 合併症 サイレントキラー
運動 必要性
糖尿病 運動
インスリン 運動
高インスリン血症 インスリン抵抗性
メタボ腹囲は科学的根拠なし?
関連記事

プロフィール

coldsweat

Author:coldsweat
理学療法士、パーソナルトレーナーとして勤務

検索フォーム

カスタム検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。