自助論

自助論

「天は自ら助くるものを助く」

自助論は150年前にかかれたものですが、今の時代に読んでも参考に
なる書籍です。

あまりにも有名なので私がいろいろ説明する必要もないかもしれませんが、
著者であるサミュエル・スマイルズは骨身を惜しまず学び働く自助の精神が必要であると述べています。

特に我々のような専門職では日々勉強し、臨床経験を積み、常に向上心を
もってステップアップしていかなければすぐに淘汰されてしまいます。

トレーナーであろうと理学療法士であろうと。

こういった自己啓発書は精神的に苦しい時は感銘を受けますが、調子のよい
時には忘れてしまいます。

しかし調子のよいときほどこの自助の精神を忘れずに日々取り組まなければ
すぐに苦境に立たされてしまいます。

自助論には専門職として、またビジネスパーソンとして必要な心構えが書かれて
います。

自助論を読むたびにすべての成功者は自助の精神を持ち合わせているのだと
考えさせられます。


自己啓発書おすすめ
ビジネスパーソンおススメ
関連記事

プロフィール

coldsweat

Author:coldsweat
理学療法士、パーソナルトレーナーとして勤務

検索フォーム

カスタム検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード