パーソナルトレーナー機能改善の現場サイトトップ >生活習慣病あれこれ >>糖尿病でアルツハイマー早期発症?

糖尿病でアルツハイマー早期発症?

糖尿病でアルツハイマー早期発症?

大阪大の森下竜一教授らの研究チームは糖尿病アルツハイマー病の発症
を早め、反対にアルツハイマー病が糖尿病を悪化させると発表しました。

糖尿病でアルツハイマー早期発症=悪循環で進行、仕組み解明-大阪大(時事通信)

以前から生活習慣病がアルツハイマー病を悪化させるということはいわれていました。

今回の研究の結果により生活習慣病からアルツハイマー病への関係だけでなく、
アルツハイマー病か生活習慣病という関係まではっきりしました。

この相関関係は非常に興味深く、我々トレーナーの運動処方も生活習慣病の改善
だけを目的にしたものではなく、アルツハイマー病のような認知に関係する疾患
に対しても視野に入れてプログラムを立てる必要がありますね。

生活習慣病関連記事
生活習慣病あれこれ
ヘモグロビンA1C(hba1c)を下げて血糖値を正常に
40代から女性も注意!生活習慣病はサイレントキラー 早期発見で合併症を予防
糖尿病性網膜症の危険因子を知って予防!
関連記事

プロフィール

coldsweat

Author:coldsweat
理学療法士、パーソナルトレーナーとして勤務

検索フォーム

カスタム検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード